FC2ブログ

奥飛騨温泉郷でキャンプツーリング!

こんばんは、もっちぃです(`・ω・´)ノ

11月に入り気温もぐぐっと下がってきましたね~。
今年もいよいよ終わりが近づいてきました。

今年は(特に夏以降)は天気やら用事やらで都合が付かず、なかなか思うようにツーリングに行けなかったけど、先日久しぶりにキャンプツーリングに行ったので、その時の様子を書いていきますよ(`・ω・´)b


【10月20日(土)】

今回の目的地は奥飛騨温泉郷オートキャンプ場。
Ninja1000乗りのこーたさんの企画に参加してきました(`・ω・´)ゞ

集合場所のコンビニまでは自宅から下道で3時間半!
普段は下道でのんびりと向かう私ですが、早起きが頑張れなかったので今回は高速でびゅーんと移動しますw

P1010507.jpg

出発時は暖かかった為、冬用のジャケットからインナーを外してきましたが・・・早くも後悔。
愛知県に入る頃には寒さで凍えてしまったので刈谷PAに緊急避難w

まだ時間も早かったのでお店は何処も開いていないので、ホットコーヒーで体を温めつつ休憩。

毎年そうなんですが、この時期は朝・昼・夕の気温差が激しいので着るものに迷うんですよね。
汗をかくのが嫌いなので薄着になりがちなんですが、毎回もう一枚着てくるんだったと同じ失敗を繰り返しますw

P1010508.jpg

P1010509.jpg

P1010510.jpg

集合場所のコンビニで今回のキャンプツーリングに参加するメンバーと合流です。

ワッキー☆さん

こーたさん

Kazuさん

アニキ!

駒さん

私の計6名!

うむうむ、楽しくなりそうですな(*´ω` *)


まずは腹ごしらえ!
こーたさんの先導でやってきたのは岐阜県高山市にある「国八食堂」。

P1010511.jpg

ここは昨年の白川郷キャンプの時にもこーたさんに連れてきてもらったのですが、めちゃくちゃ美味しい鉄板料理が食べられるので私もお気に入り。

地元民にも人気の様で、今回も既に行列が出来ていましたよ~。

P1010512.jpg

P1010513.jpg

P1010515.jpg

ホルモン焼き、いか焼き、豆腐ステーキの3枚!
ご飯がススミまくる!そして冷えた体が温まりますw

久しぶりに食べたけどやっぱり最高ですね。
行列に並ぶ価値は十分あるので、興味がある方は是非!(宣伝?w)


お腹を満たした後はキャンプ場へ向かって走行~。
しかし、目的地に近付くにつれ雲行きは徐々に悪くなっていき・・・雨が降り始めました(´・ω・`)

一桁の気温に雨は正直キツイw
というか、天気予報の降水確率は20%くらいだったのに、まさか雨が降るとは・・・><

え?私ですか?・・・晴れ男に生まれ変わったはずなので、たぶん私のせいじゃないですよ?w(たぶん)

P1010524.jpg

途中雨にやられたものの、無事にキャンプ場に到着!

相変わらずどんよりした雲に覆われているものの、キャンプ場周辺は雨は降っていなかったのがラッキーでした(*´ω` *)

雨は雨なりのキャンプの楽しみ方はありますが、やはり設営・撤収時は色々めんどくさいですからねw

P1010518.jpg

愉快な仲間達のテント村完成!
無事に設営も完了したので晩御飯の買い出し&温泉!

温泉はキャンプ場から約5分程走った場所にある中崎山荘奥飛騨の湯という所に向かいます。

温泉好きのこーたさんお勧めの温泉という事で期待感は高まります!

しかし・・・

P1010522.jpg

まさかの休館日www

おぉぉぉ・・・(´・ω:;.:...

今年は9月に行こうとしてた大白川温泉も台風で道路が崩落して行けなかったし、色々ツイていないわ(´・ω・`)

かなり気になっていた温泉だったので、来年絶対リベンジするぜ!

P1010523.jpg

キャンプ場に戻り、併設されている露天風呂で体の疲れを癒します。
目的の温泉には入れませんでしたが、キャンプ場の露天風呂も中々良いお湯でしたよ(*´ω` *)

日が暮れてからは買い込んだ食材で宴会タイム!

私は普段料理する事があまりないので料理スキルはゼロに近いですが、キャンプはそんな私でも料理をする良い機会なので毎回なにかしら作る様にしています。

キャンプだと失敗してもそれはそれで面白い(ネタになる)ので、失敗覚悟で色々やりますw

P1010526.jpg

今回のキャンプ料理はこちら!てんぷらです(*´ω` *)

7月のソロキャンプでチキンカツを作った時に、片づけとかめんどくさくてキャンプで揚げ物なんてやるもんじゃないわ・・・と思ったけど、懲りずに揚げ物ですw

まぁ後片付けは面倒なんですけど、調理中は結構楽しいんですよね。

P1010527.jpg

一応完成。
てんぷらって衣付けて揚げるだけとか簡単に思ってたけど、意外と難しいのね。

たぶん油の温度とか食材の温度とかもあるんだろうけど、揚げた瞬間に衣がほとんど剥がれてしまったw

あんまり美味しくなかったけど、楽しかったからまたやると思います(迷惑w)

P1010528.jpg

焚き火で暖を取りながら眠くなるまで談笑を楽しみ就寝。


【10月21日(日)】

P1010529.jpg

翌朝!
前日と違いこの日は晴天!
しかしさすがに山の気温はなめてはいけない・・・体の芯から冷える寒さだったので、テントから抜け出し温泉へ。

このキャンプ場の温泉は午前6時から入浴可能なので、寒い時期にはとてもありがたいですね(*´ω` *)

温泉で温まった後は朝食タイム。

P1010530.jpg

朝はテキトーにレトルトカレー。
スキレットにご飯、レトルトカレー、卵を乗せて焼くだけの簡単料理ですが、弱火でじっくり焼くと良い感じにお焦げが出来て美味しいです(*´ω` *)

チーズを乗せるともっと美味しいですが、チーズ買い忘れたので今回は無しで。
密かに私のお気に入りレシピ(`・ω・´)ノ

朝食を終えたら撤収作業開始!

さすがにキャンプをやり始めた頃に比べれば多少手際良くなってきたかな?
さくさく作業を進めて撤収完了。

P1010531.jpg

撤収後はキャンプ場から北上し、富山県へ。

今回のキャンプツーの〆の富山ブラックを食べに行きました。

P1010532.jpg

東京ラーメンショーでV5達成したとかで、かなりの有名店のようでした。
富山ブラック自体初めて食べるので楽しみです(*´ω` *)

P1010533.jpg

名前の通りスープは確かに黒い!
でも見た目程醤油辛い訳でもなく、かなりマイルドな味わい(*´ω` *)

ほんのり香る魚介の風味と甘みが癖になりますね~。
早い話がめちゃくちゃ美味しかったです(`・ω・´)b

ワッキーさんやこーたさんの話によると、こちらのお店のブラックラーメンは全国区向けの味付けでとてもマイルドなんだとか。

元祖富山ブラックラーメンと言われる西町大喜のブラックラーメンはご飯が無いとキツイくらいの濃口らしく、癖になる人にはたまらないらしいです。
う~む、元祖ブラックラーメン食べてみたいな~!
機会があれば絶対行ってみたいお店の一つです。

ブラックラーメンを食べた後は高速に乗り、休憩をはさみつつ自宅へ向かいます。

地元に戻ってから旅の〆に・・・

P1010535.jpg

またラーメンw

寒い時期には反則並みの食べ物ですわw

という訳で今回はこのへんで!

もうすぐ紅葉シーズンなので、休日を利用して秋のツーリングを楽しみたいですね!

でわでわ~(`・ω・´)ゞ


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ でキャンプしてきた。

こんばんは!もっちぃです(`・ω・´)ノ

梅雨も明けついに本格的な夏がやってきましたね~。
まだ7月中旬だというのに・・・今年の夏は暑さががなり厳しい><;

あまりの暑さで外出する気も無くなり、週末もバイクはお休みして自宅に引きこもってる状態ですw


さて、そんな厳しい夏がやってくる1カ月前に道の駅のスタンプ帳を完成させるべく、静岡県の道の駅スタンプラリーをやってきた時の話を書いていきますよー。


【6月2日(土)】

この日の目的は道の駅のスタンプ帳を完成させる事。
ただそれだけでは面白くないので、せっかくなので気になってたキャンプ場で一泊する事にしました。

キャンプ場でゆっくりする時間を沢山取りたいので早起きを頑張り早朝出発!

道の駅くんま水車の里→道の駅花桃の里→道の駅いっぷく処横川→道の駅川根温泉→道の駅フォーレなかかわね茶茗舘→道の駅奥大井音戯の郷と早朝から頑張ったおかげで順調にスタンプは集まり、ついに4年の歳月をかけてスタンプ帳を完成させました!

201806020001.jpg

ちなみに道の駅に関してはレビューする程も滞在していないので今回は割愛させていただきますw(静岡遠くてゆっくりする時間がなかった)

道の駅のスタンプを回収後は富士宮市で買い出しを済ませ、今回お世話になるキャンプ場へ向かいます。

P1000975.jpg

今回お世話になるのは富士山YMCA・グローバルエコヴィレッジ。
こちらは「ゆるキャン△」というキャンプ漫画に登場した事もあるキャンプ場で、最近アニメ化された事もあってファンの方も多く訪れているとかいないとか。

ちなみに私も漫画で存在を知った人の一人ですw

P1000984.jpg

管理棟前!
とりあえず受付を済ませます。

料金はテント1泊1870円!
施設には温泉もあり、別途料金を払う事によって入浴できます。(料金は430円)

ここは主に子供達の教育の場として提供されている施設のようで、お風呂やトイレもしっかり清掃されていてキレイですし、炊事場も使いやすくお湯も出ます!

広いBBQ施設やホールまであり、かなりしっかりしたキャンプ場です。

P1000982.jpg

P1000983_2018071515411489d.jpg

P1000981.jpg

敷地面積は東京ドーム9個分との事でとにかくめちゃくちゃ広いですw
これだけの広さなので沢山のキャンパーで賑わうハイシーズンさえ避ければ、静かにのんびりできそうですね(*´ω` *)

P1000976.jpg

色々と見て回りたいトコロですが、あんまりちんたらやってると時間がなくなりそうなので設営開始w
ちなみに、車両乗り入れは荷物の搬入の時のみOK。(1時間以内)

という訳でちゃちゃっと準備していきます。

P1000992.jpg

そして完成!
富士山も目の前で見る事が出来て景色も素晴らしく最高です(*´ω` *)

昼間バイクを走らせている時は暑くて心配だったけど、高原のキャンプ場だけあってここはとても涼しく気持ちのいい風が吹いていました。

P1000987.jpg

夜は冷えそうだったので薪を購入。
良いサイズに切り揃えてあったので、もうこのまま使えそうです(`・ω・´)b

テント設営後は晩御飯の仕込みだけ済ませておいて、先にお風呂へ。

P1000993.jpg

キャンプ場のお風呂とは思えないくらいしっかりとした大浴場ですw
23:00まで利用できるので、寝る前に入りに行ってもよさそうですね。

ちなみにお風呂に行く為に管理棟に入った時に気付きましたが・・・

P1010012.jpg

ちゃっかり宣伝しててなんか笑ったw

お風呂でさっぱりした後は宴会です。

今回のキャンプからは新アイテムをいくつか導入。

P1000994.jpg

新アイテムその1
FEUERHANDのオイルランタン。
最近良く見ている某キャンプ動画の影響をモロに受けて購入してランタンw

バイクでキャンプする場合は積載量に限界があるので、ランタンのサイズを考えると・・・ぶっちゃけ無理して持ってく物でもないのですが、ゆらめく火を眺めているのがとても好きで気に入ってます。

ちなみに光量はあんまり無く、完全に雰囲気だけのものですw

P1000995.jpg

新アイテムその2
Snow Peakのギガパワー ランタン天。

先ほどのオイルランタンの光量では全く足りないので、追加で購入したガスランタン。
手のひらサイズのコンパクトさですが、かなり明るいです!
ちなみにこれを点けると蛾が沢山寄ってきます(;´Д`)

普段つかっているLEDランタンでも良かったんですけど、本物の火の明かりに魅力を感じているのでLEDランタンはリストラです。

P1000990.jpg

新アイテムその3
Snow Peakヤエンストーブ レギ。

もともとキャプテンスタッグのガスバーナーを使ってたのですが、高さがあるのでどうしても重心が高くなり不安定になります。
最近はメインの調理道具にスキレットを使っている事もあり、安定感のあるものが欲しくなって購入。

こうやって書いてみるとマジでキャンプ道具の沼にズブズブ入っているのが分かって恐ろしいw

P1000997.jpg

普段料理なんて全くしないので料理スキルゼロな私ですが、キャンプの時は下手なりに頑張って作る様にしています。
こういうきっかけでもないと、料理覚えられそうもないのでw

P1000998.jpg

チキンカツ。(ちょっと崩れている)
まぁ、これかなり美味しかったんですけど・・・キャンプで揚げ物をやるのはアレだね!
後片付けがかなりめんどくさいwww

P1000999.jpg

P1010003.jpg

P1010004.jpg

クックパッドで見たミートソースドリアも作ってみた。
これ簡単でめちゃ美味いのでお勧め!

ちなみに完成間近でひっくり返すという事件を起こしたので完成後の写真はありませんw
一応食べれる状態でしたが、見た目が酷過ぎたのでw

P1010006.jpg

ゆるキャン△聖地という事で、それっぽい事もやってみた。(漫画内で紹介されてたスモアというお菓子)

P1010001.jpg

6月といっても高原の夜はかなり冷えるのでやはり薪を買っておいて良かった。
焚き火で暖を取りながらのんびりと過ごす夜も悪くないなー。


【6月3日(日)】

翌朝!

P1010008.jpg

富士山の姿がはっきり見える!良い天気!!
いつまでものんびりしていたいけど、この日は自宅まで350kmの道のりを走らなければいけないのであまりのんびりしていられません。

ちゃちゃっと朝ごはんの準備を進めていきますよ~。

P1010009.jpg

作ったのはスープパスタ。
ゆるキャン△見た事ある人には説明不要の品ですが、漫画内で簡単に作れて美味しいレシピとして紹介されてたアレです。

ちょっとだけ勝手にアレンジしてますw
うまー。


朝食を済ませた後は撤収作業。

この撤収作業が私は苦手なんですね。
段取りが悪いのか凄い時間かかる。

誰かと一緒にキャンプに行くと、皆手際よく片づけていく中だいたい最後まで手間取ってるのが私ですw

精進せねばー。

P1010015.jpg

無事完了!
結局お昼前くらいになってしまい、太陽も完全に昇ってめちゃ暑いw

帰りはキャンプ場からすぐ近くのまかいの牧場へ寄り道。

P1010019.jpg

濃厚で超ウマい!
暑い日に冷たい物は格別に美味しい~(*´ω` *)

満足したところで帰路へ。
往復約700kmお疲れ様でした(`・ω・´)ゞ


今回はツーリング記事というより完全にキャンプ記事となってしまいました。
最近キャンプ沼にどんどんハマっている気がするなぁ・・・次はどこへ行こうかな?w

という訳で今回はこのへんで!

でわ! (`・ω・´)ゞ


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

GW後半 念願の伊豆ツーへ!【3日目 西伊豆スカイライン編】

こんばんわ~!もっちぃです(`・ω・´)ノ

前回の続き!
さっそく書いていきますよ~!


【5月5日(土)】

チェックインの時間ギリギリの到着になりましたが、2日目にお世話になるキャンプ場は「南伊豆 夕日ヶ丘キャンプ場」。

P1000796_20180618220327eb7.jpg

お値段は一番安いFサイトで3000円。
その他見晴らしのいいサイトから順に1000円ずつ料金アップしていき、一番見晴らしの良い高台の青色サイトは6000円とかなり良いお値段のするキャンプ場です。

私も最初に料金設定を見たときは怯んだのですが、色々調べてみると伊豆半島にあるキャンプ場はどこも高額設定のファミリー向けキャンプ場が多いんですよね。

ただ高額な料金なだけあってサイトもキレイに管理されているし、各種設備の清掃も行きとどいていて清潔感もあり気持ちよく利用できました(*´ω` *)
管理人さんの説明も丁寧でごみも分別して捨てられます。(バイクでのキャンプだとゴミを処分できるのはとてもありがたい)

P1000798.jpg
ワンコイン式シャワー室。

P1000797.jpg
トイレ(めっちゃキレイに清掃してありました。)

P1000799.jpg
炊事場(生ゴミは中央のゴミ箱へ入れれば処分してもらえます。)

ちなみに高台のサイトからは海を見下ろすかたちになるので、かなり眺めが良いです!

P1000802.jpg

P1000800.jpg

うむうむ!素晴らしい眺め!
風も穏やかでとても気持ちがいいです(*´ω` *)

P1000801.jpg

ちなみに私は料金の高い高台のサイトは選ばなかったので、私のサイトからは海は微妙に見えませんw

まぁ私は愛車を眺めながらキャンプ出来ればそれでいいんよ(*´ω` *)

そうそう、この夕日ヶ丘キャンプ場を利用する際にちょっと気をつけなければいけないのが地面の硬さ。
私が利用したサイトが硬かっただけかもしれませんが、ペグを打ち込むのにかなり苦労しました。

P1000815.jpg

パンダテントに付いていたアルミペグは一撃で即死w
ほとんど刺さらずこのありさま。

P1000813.jpg

メインで使用しているエリステはガンガンくい込んでくれましたが、安物のハンマーはボロボロにw

もしここでキャンプする場合は丈夫なペグとしっかりしたハンマーを準備しておいた方が安心かと思います。

P1000809.jpg

P1000805.jpg

チキンステーキのお供に静岡いちごサイダーで一人宴会。
ちなみにお米を忘れるという失態でご飯は無しですw

食事後は翌日の事も考えて早めに就寝・・・翌日に備えます(*´ω` *)


【5月6日(日)】

伊豆ツー最終日!
伊豆エリアの未回収道の駅スタンプは後5ヶ所・・・なんとか伊豆エリアを制覇したい私は頑張って早起きし、早々に撤収作業に入ります。

1時間程で撤収作業を終えてスタンプ求めて早朝出発!

P1000817.jpg

この日も良い天気!
今年のGWはマジで天気に恵まれてます(*´ω` *)

夕日ヶ丘キャンプ場から30分程バイクを走らせ、この日一発目の目的地・・・

P1000818.jpg

道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」に到着です。

P1000824.jpg

なんだか歴史を感じさせる建物が並ぶこの道の駅ですが・・・例のごとく時間が無いのでスタンプのみ回収で撤退ですw(ぉぃ

さらに1時間程移動し道の駅2件目・・・

P1000825.jpg

道の駅「天城越え」到着。

早朝出発のおかげで良いペースでスタンプを回収できていて、思ったより時間に余裕がありそう・・・?

このまま道の駅のスタンプをひたすら回収していく予定でしたが、せっかく時間があるので西伊豆スカイラインを走ってみる事にしました。

きまぐれに目的地を変更できるのがソロツーの良いトコロです(*´ω` *)

P100084455.jpg

時間が早かった事もあるのでしょうが、伊豆スカイラインに比べて交通量は少なく気持ちよく走れます。
程良いワインディングを楽しみながらどんどん上っていくと徐々に景色が良くなってきました。

P100084458.jpg

富士山もバッチリ見えます!
対向してくるライダーも気持ちよさそうですわ~!

P1000826.jpg

P1000831.jpg

P1000828.jpg

P1000829.jpg

戸田駐車場付近からの絶景!

個人的には2日目に走った伊豆スカイラインよりも、西伊豆スカイラインの方が好きかも。

無料ってところもありますが、景色に関しては西伊豆スカイラインの方が圧倒的に良いです(`・ω・´)b

何故か交通量も少なく素晴らしい景色の中を走りぬける感覚はなんとも言えないものがありますね~(*´ω` *)

P1000832.jpg

ぶっちゃけ時間があれば往復して反対側からの景色も見たかったw
ここを走る為だけに伊豆に訪れるのも悪くない・・・そんな絶景ルートでした(*´ω` *)

西伊豆スカイラインを楽しんだ後は再び道の駅巡りに戻ります!

P1000834.jpg

3件目 道の駅「くるら戸田」。
私の持ってるスタンプ帳が発行された後にできた新しい道の駅です。
対象外ですがせっかくなので回収していきます。

P1000837.jpg

4件目 道の駅「伊豆のへそ」。
伊豆の道の駅はやっぱりデカイ!ちょっとしたテーマパークの様ですw

P1000839.jpg

5件目 道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」。
こちらも所持しているスタンプ帳では対象外の新しい道の駅ですが一応回収!

この道の駅で無事伊豆エリア制覇となりました!

妙な達成感と感動に浸っていたらお腹が空いてきたので、ここらで昼食タイムを取る事にしましたw

P1000840.jpg

併設されているカフェで伊豆シシバーガーをいただきます。
伊豆名産のシシ肉を使用したバーガーですが、臭みも全く無く肉々しくボリューム満点でウマイ!

P1000841.jpg

ズーーーム!
飯テロ!w

ハンバーガーを頬張りながらなんとなく雨雲レーダーを見てみると・・・なんと!帰りのルート上が数時間後に高確率で雨の予報が・・・。

ここまでスムーズに移動できたおかげで時間にも余裕があったので、ちょっと寄り道しながら下道でトコトコ帰る予定でいましたが・・・キャンプ道具満載で雨走行はかなり嫌なものがあります。

しかも自宅まで300km以上・・・。

本来下道ライダーの私もさすがに高速に飛び乗り、自宅目指して一目散に走りましたw

その甲斐あってか雨が降る前に帰宅する事に成功!
しかも帰宅と同時に雨が降り出すという絶妙なタイミングで、最近の私はかなりラッキーです(*´ω` *)

無事に3日間走り終え伊豆ツー完了!
3日間の走行距離は1104km(`・ω・´)b

GW前半も合わせるとGW期間中2000km以上走った事になります。
色々贅沢しまくったし暫く節約かな・・・とかこの時は考えていましたが、結局その後も週末にはツーリングに行ったりしてましたw

その時の様子はまたボチボチ書いていきますので今回はこのへんで!(`・ω・´)ゞ

でわでわ~!


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

GW後半 念願の伊豆ツーへ!【2日目 南伊豆夕日ヶ丘キャンプ編】

こんばんは!もっちぃです(`・ω・´)ノ

さっそくですが、伊豆ツー2日目書いていきます!


【5月5日(土)】

P1000740.jpg

2日目朝!
富士山は雲で隠れてしまっているものの、この日も天気は絶好調!

この日はいよいよ伊豆に向かいます。
伊豆で訪れたい場所がいくつかあるのと、伊豆の道の駅のスタンプは全て回収する事を目的にしているので、チャチャっと撤収作業を済ませキャンプ場から脱出します(`・ω・´)ゞサラバ


ふもとっぱらから南の方へバイクを走らせる事約1時間半。
まずは2日目最初の目的地でありメインイベント・・・

P1000742.jpg

そう!伊豆スカイライン!
バイクに乗って伊豆に行くとなったらここは絶対外せないですよね~(*´ω` *)

料金所でどこまで行くのかと聞かれましたが、今回は初めて走るという事もあったので特に目的は無いですが熱海峠~天城高原まで全線走る事にしました。

P10008445.jpg

P10008446.jpg

初めて走りましたがこりゃ良いコースですわ(*´ω` *)
道も良く整備されていてキレイですし、ときどき現れる開けた場所から見える絶景、気持ちのいいワインディングの続くロングコース!
バイク乗りに人気の理由が良く分かりました(`・ω・´)b

ただこの伊豆スカイラインはバイクの事故が非常に多く二輪通行禁止の話もちょいちょい上がったりします。
これだけ気持ちのいい道ですからかっ飛ばしたくなる気持ちも分からなくもないけど、やはりここは一般公道。
自分達が楽しめる場所を自分達で失ってしまわない様にマナーを守って楽しく走る様に心がけましょう(`・ω・´)b

という訳で、のんびりと景色を楽しみながら車の後ろをついていくと・・・

P1000743.jpg

思わずうぉー!って叫んでしまいたくなる絶景が(*´ω` *)
玄岳駐車場っていう場所だったかな?
富士山もうっすらと見えていたと思うのですが、写真には撮っていなかった!不覚!(´・ω・`)

P1000778.jpg

少し走って池の向駐車場でもパチリ。
右側にうっすら富士山写ってます(*´ω` *)

こんな感じで展望台や駐車場に立ち寄っては写真撮影を楽しみながら伊豆スカイライン終点である天城高原料金所で一般道へ。

次は道の駅のスタンプを回収すべく伊豆半島最初の道の駅「伊東マリンタウン」へ向かいます。

P1000780.jpg

街中の渋滞はちょっとしんどかったけど無事到着!
見ての通り半端なくデカイ道の駅です。
写真に写ってる建物全て道の駅なのですが、これ程大きな道の駅は始めてみました!

これだけ大きな道の駅なら一日いても時間つぶせそうなくらい見応えありそうなんですが、例のごとくキャンプ場には夕方までには到着しないとまずいので、もったいないですがスタンプだけ回収して撤退です。

てか、広過ぎてスタンプ探すのもちょっと苦労したけどw

P1000782.jpg

伊東マリンタウンから海沿いの気持ちいいルートであるR135を南下し、昼食を食べるべく向かったのは・・・

P1000783.jpg

まると水産。
稲取駅からすぐ近くにある鮮魚店直営の食堂です。

ここでは鮮度抜群の魚が豊富に揃っていてどれを頼んでも美味しそうなのですが、稲取といえば金目鯛!
という事で、金目鯛丼をいただくことにしました(*´ω` *)

P1000784.jpg

実は金目鯛の刺身って初めて食べた私w
身もぷりぷりで臭みも全く無くめっちゃ美味しかった!
一緒についてきたあら汁もとても美味しくて大満足でした。

もしまた東伊豆に来る事があればリピート確定ですw

お腹を満たした後は次の道の駅スタンプを求めて天城峠の方へ。

R414を北に向かってぐんぐん進んでいくと河津七滝ループ橋がみえてきました。

P10008447.jpg

P10008448.jpg

なんだろ?上手く言えないけど、ループ橋渡ってる時って異様にテンションあがりますw
理由は分かりませんw

ループ橋を越えたら後はひたすら道の駅「天城越え」を目指して走るだけなのですが、道中で気になるスポットを発見したので寄り道。

P1000785_20180610231014bcb.jpg

立ち寄ったのは七滝茶屋というお店。
入り口に飾ってある苺のパフェのタペストリーが目に入ってつい寄ってしまいましたw

しかしこの七滝茶屋・・・結構な人気スポットなのか10組程の順番待ちで、ここで時間を使ってしまったらこの後の予定に大幅に支障が・・・ぐぬぬ・・・。

P1000786.jpg

しかし食欲には勝てず結局40分程並んで入店w

注文したのは冷凍いちごをたっぷりと使ったクラッシュド・ストロベリー、いちごゼリー、いちご生ジュースの3点セット!イチゴ三昧(*´ω` *)

あまり果物は食べない私ですが、実は苺は大好物なんですよね~。
そこそこ良いお値段だった記憶がありますが、ツーリング中は食べ物には一切ケチらないスタイルなので問題なしですw

しかし、ここで予想以上にまったりした時間を過ごし過ぎて時間が押してきた為、道の駅天城越えに向かうのは一旦保留。

来た道戻ってキャンプ場を目指しつつ道中にある道の駅のスタンプを回収していきます。

P1000790.jpg

R135を道なりに進みやってきたのは道の駅「開国下田みなと」・・・デカイw
先ほどの伊東マリンタウンといい、伊豆の道の駅はスケールが違うw

時間の都合でスタンプ回収のみで中はほとんど見てないんだけどマジで勿体ないんだよなぁ。
伊豆にまた来る機会があれば今度はじっくり見物したいトコロ。

さらにR136を道なりに走り西へ。

P1000791.jpg

途中南伊豆の観光スポット弓ヶ浜に立ち寄る余裕を見せつつも時間は既にギリギリであった。

P1000793.jpg

この日最後に立ち寄る道の駅「下賀茂温泉 湯の花」でスタンプを回収し、ここからすぐ近くにあるマックスバリュー下賀茂店でキャンプ用の食材の買い出しも済ませます。

IMG_2722.jpg

食材をバイクに積み込んでたら、地元のお婆ちゃんから鯛焼き貰いましたw
長距離ツーリングしていると稀にこういうイベントが起こりますが、こういう気遣いはとても嬉しい(*´ω` *)
出来たてだったのでその場でいただきました!

買い出し後は急いでキャンプ場に向かい、チェックインのタイムリミットである17時にギリギリ間に合いピットイン!

P1000796.jpg

P1000795.jpg

さて、ここから2日目のキャンプの様子を書いていこうと思ったのですが、思ったより長文になってしまったので・・・今回はここまで!

次回は2日目のキャンプの様子と、最終日のツーリング日記を書いていきます(`・ω・´)ゞ

でわでわ、今回はこのへんで~!


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

GW後半 念願の伊豆ツーへ!【1日目 ふもとっぱらキャンプ編】

こんばんは、もっちぃです!(`・ω・´)ノ

今年のゴールデンウィーク前半は草津温泉&絶景コースの志賀高原を楽しんだ私ですが、走り足りなかった私はGW後半のお休みを利用して念願の伊豆ツーリングに行ってきました。

私はバイクに乗り始めた4年前に道の駅のスタンプラリーをやりだしたのですが、静岡県・・・特に伊豆半島の道の駅はとても日帰りで行ける距離ではない為、連休を利用した2泊3日の伊豆ツー計画を何度も立てていました。

しかし!何故か伊豆ツーを計画し実行しようとすると当日は決まって雨!

雨!雨!!突然の休日出勤!!!雨!!!!

といった感じでことごとく不発に終わり・・・伊豆は決してたどり着けない幻の大地となっておりましたw


しかし、今年のGWは天候に恵まれようやく伊豆ツーを実行できたのでその様子を書いていきます!


【5月4日(金)】

連休後半の初日!この日はなんと・・・

休日出勤!(ふざけんなw

いや~、マジ伊豆ツー計画すると何かが起こるわ・・・(´・ω・`)

しかし早朝から頑張ればなんとか早い時間に片づけられそうなので、朝5時頃からお仕事開始!
頑張った甲斐あって10時前には会社から脱出する事に成功したので、そのまま高速乗って静岡県へ!

3時間程走り続け藤枝岡部ICで高速を降り近くの道の駅「玉露の里」へピットイン!

P1000728.jpg

今回のツーリングでは伊豆を中心に未回収の静岡エリアの道の駅スタンプを回収したいので、可能な限り道の駅に立ち寄っていきます。

P1000729.jpg

スタンプ回収後に昼食タイム!
玉露の里という事で茶蕎麦をいただきました(*´ω` *)

P1000730.jpg

デザートに玉露のアフォガード。
ほんのりお茶の香りと粉末状の茶葉の食感がとても良いです(*´ω` *)

今回も食べ物には一切ケチらず、美味しそうなものを見つけたらガンガン食べていきますw


食事を終えた後は2つ目の道の駅「富士川楽座」を目指して下道をトコトコ。

P1000731.jpg

大観覧車 Fuji Sky View前で富士山がキレイに見えたので思わずパシャリ(*´ω` *)イイテンキダナー

P1000732.jpg

無事に道の駅「富士川楽座」に到着!
今まで色々な道の駅に立ち寄ってきたけどここの道の駅は超デカイです。

4階建てでフロアマップを見た限りレストラン・土産処はもちろん、科学館、プラネタリウム、展望ラウンジなど見どころ沢山あります。

本来ならゆっくり見て回りたいトコロですが・・・時間が無いのでスタンプだけ回収して即撤収!
う~む・・・なんだかもったいないけど仕方がない(´・ω・`)

出発時間が遅かった為、初日の道の駅巡りは2駅で切り上げてキャンプ場へ向かいます。

今回のキャンプ地は夏に一度利用した事のある「ふもとっぱらキャンプ場」です。


しかしこのふもとっぱらキャンプ場・・・周辺に人気の観光スポットが沢山存在するため、富士宮市に入ってから渋滞渋滞渋滞・・・orz

GWシーズンをちょっと舐めてましたが、とにかく渋滞がひどかったです。

P1000733.jpg

やっとの思いでキャンプ場到着!
ちょっと遅い到着になってしまいましたが、空いている場所を見つけチャチャっとテント設営に取り掛かります。

P1000736.jpg

素晴らしい眺め(*´ω` *)

広大な敷地を有するふもとっぱらキャンプ場ですが、さすがにGWシーズンは激混み。
利用も普段とは違い完全予約制になっている為、GW期間中に利用する方は要注意です。

テント設営後は近くの温泉までひとっ走り!
しかしここでもまた渋滞に飲み込まれてしまうのであった(;´Д`)

P1000738.jpg

訪れたのは「あさぎり温泉風の湯」です。
ようやくのんびりできるーーー!!!

と思ったのもつかの間。
浴室には洗い場の利用待ちで裸の男達が30人程並んでた・・・w

まさかここでも渋滞に巻き込まれるとは。・゜・(ノД`)・゜・。

結局お風呂でものんびりできなかったのですが、これからキャンプ場に戻って自炊するのがなんだか面倒になり、併設されている食堂で焼きそばを食べましたw

P1000739.jpg

富士宮焼きそば!
独特の食感が美味しかったです(小並感

食事を終えた後はキャンプ場に戻りましたが、早朝から仕事していた事もあり疲労がたまっていた為に即就寝。

2000円の利用料払ったのにキャンプらしい事何一つしていないのは如何なものかと後になってから思ったり思わなかったりw


という訳で初日は特に見所無しな感じになりましたが、翌日はいよいよメインの伊豆半島へ!

この続きはまたボチボチ書いていきますので、今回はこのへんで!

でわっ!(`・ω・´)ゞ


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
アクセスカウンター
プロフィール

もっちぃ

Author:もっちぃ
三重に生息する三十路の遅咲きライダー。
不器用ですが頑張って生きてます(*´ω` *)

愛車:GSR750ABS('13)
    セロー250

2014.02.26 普通自動二輪取得
2014.04.16 大型自動二輪取得
2014.04.20 公道デビュー
2014.04.20 GSR750ABS('13)納車
2016.09.11 セロー250納車

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR