FC2ブログ

世界遺産の温泉に入ってきたツーリング。

こんばんは!もっちぃです(`・ω・´)ノ

6月もそろそろ終わり本格的な夏がやってきます。

私は暑いのがとても苦手で夏は四季の中で一番嫌いな季節です。

そのせいもあって夏はツーリングに行く回数も少なめ・・・自宅に引きこもる事が多くなりがちですが、その間に溜まったブログネタを頑張って消化していきたいと思います!(`・ω・´)ゞ

という訳で・・・

【5月20日(日)】

既に一カ月前の話で記憶も薄れつつありますが、世界遺産の温泉に入ってきた時の事を書いていきます。

この日は特に目的地は決まっておらず、とりあえずバイク乗りたい!って事で出発!
ノープランですw

P1000933.jpg

天気は快晴!
気温も暑すぎず寒すぎずで超気持ちいい中、気の赴くままにバイクを走らせます(*´ω` *)

P1000934.jpg

R42を南下し、気が付いたら道の駅紀伊長島マンボウに吸い込まれていましたw

この道の駅は名前の通りマンボウを売りにしていて、普段食べる機会なんて全くないであろうマンボウを食べる事が出来る貴重な道の駅です。
実は密かにお気に入りの道の駅でして・・・たぶん立ち寄った回数もここが一番多いんじゃないでしょうか?w

P1000935.jpg

この道の駅にきたら必ず立ち寄るマンボウ屋台!
名物のマンボウの串焼きを食べます(*´ω` *)

P1000936.jpg

しかし、この日はマンボウの串焼きは売っておらず、代わりにマンボウのネギマという新メニューが誕生していました。

屋台のおっちゃんの話によると、最近マンボウの水揚げ量が少なくいつもの様に串焼きとして出せないとの事。
もともとマンボウ漁なんてものは無く、たまたま網にかかった運の悪いマンボウ(笑)を捕っているだけなので、いつも食べられる訳ではないんですよね。

マンボウが捕れないのでネギでボリュームを誤魔化している(笑)感じになってますが、屋台のおっちゃん曰く「ネギが良いアクセントになっててウマいよ!」との事。
商売上手ですw
フレンドリーな屋台のおっちゃん結構好きですw

P1000937.jpg

しっかり2本購入w
確かにこれはこれでウマい!
何度食べてもマンボウは癖になる食感です(*´ω` *)

お腹を満たした後はさらにR42を南下し、R311へ。
たどり着いたのは日本一の棚田景観と言われている丸山千枚田。

P1000941.jpg

P1000939.jpg

絶景かなー!

しかし、この日は地域のイベントかなにかを開催していたらしく・・・棚田の方は通行止めとなっていて走る事はできませんでした(´・ω・`)ザンネン

さらに自由気ままにアテもなくバイクを走らせ、R311を西へ西へ~。


このまま龍神まで行っちゃうか?!
と思い始めた頃に目に飛び込んできたのは「湯の峰温泉」と書かれた看板。

湯の峰温泉は和歌山県田辺市本宮町にある温泉で、熊野本宮温泉郷の一つです。

そういや、この辺りはしょっちゅう通るけど・・・温泉自体は入った事ないなーと思い、急遽予定変更で湯の峰温泉に立ち寄る事に。
自由気ままに行動できるのがソロツーの醍醐味よ!(*´ω` *)

P1000944.jpg

初めて訪れた湯の峰温泉。

観光客でごった返しているイメージを勝手に持ってましたが、実際はそんな事は無くとても静かな温泉街でした。
人混みが苦手な私には湯の峰温泉の静かな癒しの雰囲気がとても気に入りました(*´ω` *)

初めて訪れたのでシステムは良く分かりませんが、どうやら3種類あるお風呂の種類の中から入りたいお風呂の券を券売機で購入する様です。

種類は一般湯・薬湯・つぼ湯の3種類。
どれにしようか迷いましたが、つぼ湯は世界遺産に登録されているとても珍しい温泉との事だったので、せっかくなのでつぼ湯に入ってみる事にしました(*´ω` *)

ちなみにつぼ湯に入ると、一般湯か薬湯のどちらかにも入れるというおまけ付き。お得!

P1000946.jpg

こちらがつぼ湯。

ちなみにこのつぼ湯は貸し切り制となっており、1グループ30分のタイムリミットがあります。
利用客が多い場合は自分の順番がくるまで結構な待ち時間になります。

ちなみに今回私が訪れた時は先客に2グループいたので待ち時間は最長で1時間ですね。

待ってる間に・・・

P1000945.jpg

川沿いにある湯筒で温泉卵を作る事にしました。

P1000947.jpg

売店で売ってた卵を湯筒にIN!
う~ん雰囲気あって良いな~w

P1000949.jpg

お昼ご飯食べていないとは言え、一人で卵5個も食べる暴挙!w

そうこうしている間に私の順番が回ってきた様です!

P1000950.jpg

扉を開けると2~3人程が入れるかなといった小さな湯船が一つ。
私は一人で貸し切りなので十分な広さですヽ(´ー`)ノ

というか・・・30分の時間制限があるとは言え、雰囲気抜群のお風呂を独り占めとはかなり贅沢な事です(*´ω` *)
誰にも邪魔される事なくのんびりとくつろげる最高の空間でした。

つぼ湯からあがった後は残り2種類の温泉のうちどれを入ろうか悩んでいたトコロ、湯の峰温泉に来ている事をTwitterで見たよっこさんが薬湯を超おススメしていたので、薬湯に入ってみる事にしました。

ちなみに運の良い事に薬湯もウマい具合に客は私一人で貸し切り状態。
ちょっと高めの温度が私好みで、湯船に浮かぶ湯の花がまた良い感じでした。
よっこさんが薬湯をおススメする理由が良く分かりました!

湯の峰温泉めっちゃ気に入ったので、お風呂が気持ちいい季節になったらまた訪れたいと思います(*´ω` *)

温泉でのんびりした後は龍神へ・・・行くのはやめて、まっすぐ自宅へ帰りましたw
温泉でリラックスしすぎて完全脱力モードになってたので、さすがに長距離走れなかったです(´ー`)y─┛~~

という訳で今回はこのへんで!

でわでわ~!(`・ω・´)ゞ


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

GW後半 念願の伊豆ツーへ!【3日目 西伊豆スカイライン編】

こんばんわ~!もっちぃです(`・ω・´)ノ

前回の続き!
さっそく書いていきますよ~!


【5月5日(土)】

チェックインの時間ギリギリの到着になりましたが、2日目にお世話になるキャンプ場は「南伊豆 夕日ヶ丘キャンプ場」。

P1000796_20180618220327eb7.jpg

お値段は一番安いFサイトで3000円。
その他見晴らしのいいサイトから順に1000円ずつ料金アップしていき、一番見晴らしの良い高台の青色サイトは6000円とかなり良いお値段のするキャンプ場です。

私も最初に料金設定を見たときは怯んだのですが、色々調べてみると伊豆半島にあるキャンプ場はどこも高額設定のファミリー向けキャンプ場が多いんですよね。

ただ高額な料金なだけあってサイトもキレイに管理されているし、各種設備の清掃も行きとどいていて清潔感もあり気持ちよく利用できました(*´ω` *)
管理人さんの説明も丁寧でごみも分別して捨てられます。(バイクでのキャンプだとゴミを処分できるのはとてもありがたい)

P1000798.jpg
ワンコイン式シャワー室。

P1000797.jpg
トイレ(めっちゃキレイに清掃してありました。)

P1000799.jpg
炊事場(生ゴミは中央のゴミ箱へ入れれば処分してもらえます。)

ちなみに高台のサイトからは海を見下ろすかたちになるので、かなり眺めが良いです!

P1000802.jpg

P1000800.jpg

うむうむ!素晴らしい眺め!
風も穏やかでとても気持ちがいいです(*´ω` *)

P1000801.jpg

ちなみに私は料金の高い高台のサイトは選ばなかったので、私のサイトからは海は微妙に見えませんw

まぁ私は愛車を眺めながらキャンプ出来ればそれでいいんよ(*´ω` *)

そうそう、この夕日ヶ丘キャンプ場を利用する際にちょっと気をつけなければいけないのが地面の硬さ。
私が利用したサイトが硬かっただけかもしれませんが、ペグを打ち込むのにかなり苦労しました。

P1000815.jpg

パンダテントに付いていたアルミペグは一撃で即死w
ほとんど刺さらずこのありさま。

P1000813.jpg

メインで使用しているエリステはガンガンくい込んでくれましたが、安物のハンマーはボロボロにw

もしここでキャンプする場合は丈夫なペグとしっかりしたハンマーを準備しておいた方が安心かと思います。

P1000809.jpg

P1000805.jpg

チキンステーキのお供に静岡いちごサイダーで一人宴会。
ちなみにお米を忘れるという失態でご飯は無しですw

食事後は翌日の事も考えて早めに就寝・・・翌日に備えます(*´ω` *)


【5月6日(日)】

伊豆ツー最終日!
伊豆エリアの未回収道の駅スタンプは後5ヶ所・・・なんとか伊豆エリアを制覇したい私は頑張って早起きし、早々に撤収作業に入ります。

1時間程で撤収作業を終えてスタンプ求めて早朝出発!

P1000817.jpg

この日も良い天気!
今年のGWはマジで天気に恵まれてます(*´ω` *)

夕日ヶ丘キャンプ場から30分程バイクを走らせ、この日一発目の目的地・・・

P1000818.jpg

道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」に到着です。

P1000824.jpg

なんだか歴史を感じさせる建物が並ぶこの道の駅ですが・・・例のごとく時間が無いのでスタンプのみ回収で撤退ですw(ぉぃ

さらに1時間程移動し道の駅2件目・・・

P1000825.jpg

道の駅「天城越え」到着。

早朝出発のおかげで良いペースでスタンプを回収できていて、思ったより時間に余裕がありそう・・・?

このまま道の駅のスタンプをひたすら回収していく予定でしたが、せっかく時間があるので西伊豆スカイラインを走ってみる事にしました。

きまぐれに目的地を変更できるのがソロツーの良いトコロです(*´ω` *)

P100084455.jpg

時間が早かった事もあるのでしょうが、伊豆スカイラインに比べて交通量は少なく気持ちよく走れます。
程良いワインディングを楽しみながらどんどん上っていくと徐々に景色が良くなってきました。

P100084458.jpg

富士山もバッチリ見えます!
対向してくるライダーも気持ちよさそうですわ~!

P1000826.jpg

P1000831.jpg

P1000828.jpg

P1000829.jpg

戸田駐車場付近からの絶景!

個人的には2日目に走った伊豆スカイラインよりも、西伊豆スカイラインの方が好きかも。

無料ってところもありますが、景色に関しては西伊豆スカイラインの方が圧倒的に良いです(`・ω・´)b

何故か交通量も少なく素晴らしい景色の中を走りぬける感覚はなんとも言えないものがありますね~(*´ω` *)

P1000832.jpg

ぶっちゃけ時間があれば往復して反対側からの景色も見たかったw
ここを走る為だけに伊豆に訪れるのも悪くない・・・そんな絶景ルートでした(*´ω` *)

西伊豆スカイラインを楽しんだ後は再び道の駅巡りに戻ります!

P1000834.jpg

3件目 道の駅「くるら戸田」。
私の持ってるスタンプ帳が発行された後にできた新しい道の駅です。
対象外ですがせっかくなので回収していきます。

P1000837.jpg

4件目 道の駅「伊豆のへそ」。
伊豆の道の駅はやっぱりデカイ!ちょっとしたテーマパークの様ですw

P1000839.jpg

5件目 道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」。
こちらも所持しているスタンプ帳では対象外の新しい道の駅ですが一応回収!

この道の駅で無事伊豆エリア制覇となりました!

妙な達成感と感動に浸っていたらお腹が空いてきたので、ここらで昼食タイムを取る事にしましたw

P1000840.jpg

併設されているカフェで伊豆シシバーガーをいただきます。
伊豆名産のシシ肉を使用したバーガーですが、臭みも全く無く肉々しくボリューム満点でウマイ!

P1000841.jpg

ズーーーム!
飯テロ!w

ハンバーガーを頬張りながらなんとなく雨雲レーダーを見てみると・・・なんと!帰りのルート上が数時間後に高確率で雨の予報が・・・。

ここまでスムーズに移動できたおかげで時間にも余裕があったので、ちょっと寄り道しながら下道でトコトコ帰る予定でいましたが・・・キャンプ道具満載で雨走行はかなり嫌なものがあります。

しかも自宅まで300km以上・・・。

本来下道ライダーの私もさすがに高速に飛び乗り、自宅目指して一目散に走りましたw

その甲斐あってか雨が降る前に帰宅する事に成功!
しかも帰宅と同時に雨が降り出すという絶妙なタイミングで、最近の私はかなりラッキーです(*´ω` *)

無事に3日間走り終え伊豆ツー完了!
3日間の走行距離は1104km(`・ω・´)b

GW前半も合わせるとGW期間中2000km以上走った事になります。
色々贅沢しまくったし暫く節約かな・・・とかこの時は考えていましたが、結局その後も週末にはツーリングに行ったりしてましたw

その時の様子はまたボチボチ書いていきますので今回はこのへんで!(`・ω・´)ゞ

でわでわ~!


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

GW後半 念願の伊豆ツーへ!【2日目 南伊豆夕日ヶ丘キャンプ編】

こんばんは!もっちぃです(`・ω・´)ノ

さっそくですが、伊豆ツー2日目書いていきます!


【5月5日(土)】

P1000740.jpg

2日目朝!
富士山は雲で隠れてしまっているものの、この日も天気は絶好調!

この日はいよいよ伊豆に向かいます。
伊豆で訪れたい場所がいくつかあるのと、伊豆の道の駅のスタンプは全て回収する事を目的にしているので、チャチャっと撤収作業を済ませキャンプ場から脱出します(`・ω・´)ゞサラバ


ふもとっぱらから南の方へバイクを走らせる事約1時間半。
まずは2日目最初の目的地でありメインイベント・・・

P1000742.jpg

そう!伊豆スカイライン!
バイクに乗って伊豆に行くとなったらここは絶対外せないですよね~(*´ω` *)

料金所でどこまで行くのかと聞かれましたが、今回は初めて走るという事もあったので特に目的は無いですが熱海峠~天城高原まで全線走る事にしました。

P10008445.jpg

P10008446.jpg

初めて走りましたがこりゃ良いコースですわ(*´ω` *)
道も良く整備されていてキレイですし、ときどき現れる開けた場所から見える絶景、気持ちのいいワインディングの続くロングコース!
バイク乗りに人気の理由が良く分かりました(`・ω・´)b

ただこの伊豆スカイラインはバイクの事故が非常に多く二輪通行禁止の話もちょいちょい上がったりします。
これだけ気持ちのいい道ですからかっ飛ばしたくなる気持ちも分からなくもないけど、やはりここは一般公道。
自分達が楽しめる場所を自分達で失ってしまわない様にマナーを守って楽しく走る様に心がけましょう(`・ω・´)b

という訳で、のんびりと景色を楽しみながら車の後ろをついていくと・・・

P1000743.jpg

思わずうぉー!って叫んでしまいたくなる絶景が(*´ω` *)
玄岳駐車場っていう場所だったかな?
富士山もうっすらと見えていたと思うのですが、写真には撮っていなかった!不覚!(´・ω・`)

P1000778.jpg

少し走って池の向駐車場でもパチリ。
右側にうっすら富士山写ってます(*´ω` *)

こんな感じで展望台や駐車場に立ち寄っては写真撮影を楽しみながら伊豆スカイライン終点である天城高原料金所で一般道へ。

次は道の駅のスタンプを回収すべく伊豆半島最初の道の駅「伊東マリンタウン」へ向かいます。

P1000780.jpg

街中の渋滞はちょっとしんどかったけど無事到着!
見ての通り半端なくデカイ道の駅です。
写真に写ってる建物全て道の駅なのですが、これ程大きな道の駅は始めてみました!

これだけ大きな道の駅なら一日いても時間つぶせそうなくらい見応えありそうなんですが、例のごとくキャンプ場には夕方までには到着しないとまずいので、もったいないですがスタンプだけ回収して撤退です。

てか、広過ぎてスタンプ探すのもちょっと苦労したけどw

P1000782.jpg

伊東マリンタウンから海沿いの気持ちいいルートであるR135を南下し、昼食を食べるべく向かったのは・・・

P1000783.jpg

まると水産。
稲取駅からすぐ近くにある鮮魚店直営の食堂です。

ここでは鮮度抜群の魚が豊富に揃っていてどれを頼んでも美味しそうなのですが、稲取といえば金目鯛!
という事で、金目鯛丼をいただくことにしました(*´ω` *)

P1000784.jpg

実は金目鯛の刺身って初めて食べた私w
身もぷりぷりで臭みも全く無くめっちゃ美味しかった!
一緒についてきたあら汁もとても美味しくて大満足でした。

もしまた東伊豆に来る事があればリピート確定ですw

お腹を満たした後は次の道の駅スタンプを求めて天城峠の方へ。

R414を北に向かってぐんぐん進んでいくと河津七滝ループ橋がみえてきました。

P10008447.jpg

P10008448.jpg

なんだろ?上手く言えないけど、ループ橋渡ってる時って異様にテンションあがりますw
理由は分かりませんw

ループ橋を越えたら後はひたすら道の駅「天城越え」を目指して走るだけなのですが、道中で気になるスポットを発見したので寄り道。

P1000785_20180610231014bcb.jpg

立ち寄ったのは七滝茶屋というお店。
入り口に飾ってある苺のパフェのタペストリーが目に入ってつい寄ってしまいましたw

しかしこの七滝茶屋・・・結構な人気スポットなのか10組程の順番待ちで、ここで時間を使ってしまったらこの後の予定に大幅に支障が・・・ぐぬぬ・・・。

P1000786.jpg

しかし食欲には勝てず結局40分程並んで入店w

注文したのは冷凍いちごをたっぷりと使ったクラッシュド・ストロベリー、いちごゼリー、いちご生ジュースの3点セット!イチゴ三昧(*´ω` *)

あまり果物は食べない私ですが、実は苺は大好物なんですよね~。
そこそこ良いお値段だった記憶がありますが、ツーリング中は食べ物には一切ケチらないスタイルなので問題なしですw

しかし、ここで予想以上にまったりした時間を過ごし過ぎて時間が押してきた為、道の駅天城越えに向かうのは一旦保留。

来た道戻ってキャンプ場を目指しつつ道中にある道の駅のスタンプを回収していきます。

P1000790.jpg

R135を道なりに進みやってきたのは道の駅「開国下田みなと」・・・デカイw
先ほどの伊東マリンタウンといい、伊豆の道の駅はスケールが違うw

時間の都合でスタンプ回収のみで中はほとんど見てないんだけどマジで勿体ないんだよなぁ。
伊豆にまた来る機会があれば今度はじっくり見物したいトコロ。

さらにR136を道なりに走り西へ。

P1000791.jpg

途中南伊豆の観光スポット弓ヶ浜に立ち寄る余裕を見せつつも時間は既にギリギリであった。

P1000793.jpg

この日最後に立ち寄る道の駅「下賀茂温泉 湯の花」でスタンプを回収し、ここからすぐ近くにあるマックスバリュー下賀茂店でキャンプ用の食材の買い出しも済ませます。

IMG_2722.jpg

食材をバイクに積み込んでたら、地元のお婆ちゃんから鯛焼き貰いましたw
長距離ツーリングしていると稀にこういうイベントが起こりますが、こういう気遣いはとても嬉しい(*´ω` *)
出来たてだったのでその場でいただきました!

買い出し後は急いでキャンプ場に向かい、チェックインのタイムリミットである17時にギリギリ間に合いピットイン!

P1000796.jpg

P1000795.jpg

さて、ここから2日目のキャンプの様子を書いていこうと思ったのですが、思ったより長文になってしまったので・・・今回はここまで!

次回は2日目のキャンプの様子と、最終日のツーリング日記を書いていきます(`・ω・´)ゞ

でわでわ、今回はこのへんで~!


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

GW後半 念願の伊豆ツーへ!【1日目 ふもとっぱらキャンプ編】

こんばんは、もっちぃです!(`・ω・´)ノ

今年のゴールデンウィーク前半は草津温泉&絶景コースの志賀高原を楽しんだ私ですが、走り足りなかった私はGW後半のお休みを利用して念願の伊豆ツーリングに行ってきました。

私はバイクに乗り始めた4年前に道の駅のスタンプラリーをやりだしたのですが、静岡県・・・特に伊豆半島の道の駅はとても日帰りで行ける距離ではない為、連休を利用した2泊3日の伊豆ツー計画を何度も立てていました。

しかし!何故か伊豆ツーを計画し実行しようとすると当日は決まって雨!

雨!雨!!突然の休日出勤!!!雨!!!!

といった感じでことごとく不発に終わり・・・伊豆は決してたどり着けない幻の大地となっておりましたw


しかし、今年のGWは天候に恵まれようやく伊豆ツーを実行できたのでその様子を書いていきます!


【5月4日(金)】

連休後半の初日!この日はなんと・・・

休日出勤!(ふざけんなw

いや~、マジ伊豆ツー計画すると何かが起こるわ・・・(´・ω・`)

しかし早朝から頑張ればなんとか早い時間に片づけられそうなので、朝5時頃からお仕事開始!
頑張った甲斐あって10時前には会社から脱出する事に成功したので、そのまま高速乗って静岡県へ!

3時間程走り続け藤枝岡部ICで高速を降り近くの道の駅「玉露の里」へピットイン!

P1000728.jpg

今回のツーリングでは伊豆を中心に未回収の静岡エリアの道の駅スタンプを回収したいので、可能な限り道の駅に立ち寄っていきます。

P1000729.jpg

スタンプ回収後に昼食タイム!
玉露の里という事で茶蕎麦をいただきました(*´ω` *)

P1000730.jpg

デザートに玉露のアフォガード。
ほんのりお茶の香りと粉末状の茶葉の食感がとても良いです(*´ω` *)

今回も食べ物には一切ケチらず、美味しそうなものを見つけたらガンガン食べていきますw


食事を終えた後は2つ目の道の駅「富士川楽座」を目指して下道をトコトコ。

P1000731.jpg

大観覧車 Fuji Sky View前で富士山がキレイに見えたので思わずパシャリ(*´ω` *)イイテンキダナー

P1000732.jpg

無事に道の駅「富士川楽座」に到着!
今まで色々な道の駅に立ち寄ってきたけどここの道の駅は超デカイです。

4階建てでフロアマップを見た限りレストラン・土産処はもちろん、科学館、プラネタリウム、展望ラウンジなど見どころ沢山あります。

本来ならゆっくり見て回りたいトコロですが・・・時間が無いのでスタンプだけ回収して即撤収!
う~む・・・なんだかもったいないけど仕方がない(´・ω・`)

出発時間が遅かった為、初日の道の駅巡りは2駅で切り上げてキャンプ場へ向かいます。

今回のキャンプ地は夏に一度利用した事のある「ふもとっぱらキャンプ場」です。


しかしこのふもとっぱらキャンプ場・・・周辺に人気の観光スポットが沢山存在するため、富士宮市に入ってから渋滞渋滞渋滞・・・orz

GWシーズンをちょっと舐めてましたが、とにかく渋滞がひどかったです。

P1000733.jpg

やっとの思いでキャンプ場到着!
ちょっと遅い到着になってしまいましたが、空いている場所を見つけチャチャっとテント設営に取り掛かります。

P1000736.jpg

素晴らしい眺め(*´ω` *)

広大な敷地を有するふもとっぱらキャンプ場ですが、さすがにGWシーズンは激混み。
利用も普段とは違い完全予約制になっている為、GW期間中に利用する方は要注意です。

テント設営後は近くの温泉までひとっ走り!
しかしここでもまた渋滞に飲み込まれてしまうのであった(;´Д`)

P1000738.jpg

訪れたのは「あさぎり温泉風の湯」です。
ようやくのんびりできるーーー!!!

と思ったのもつかの間。
浴室には洗い場の利用待ちで裸の男達が30人程並んでた・・・w

まさかここでも渋滞に巻き込まれるとは。・゜・(ノД`)・゜・。

結局お風呂でものんびりできなかったのですが、これからキャンプ場に戻って自炊するのがなんだか面倒になり、併設されている食堂で焼きそばを食べましたw

P1000739.jpg

富士宮焼きそば!
独特の食感が美味しかったです(小並感

食事を終えた後はキャンプ場に戻りましたが、早朝から仕事していた事もあり疲労がたまっていた為に即就寝。

2000円の利用料払ったのにキャンプらしい事何一つしていないのは如何なものかと後になってから思ったり思わなかったりw


という訳で初日は特に見所無しな感じになりましたが、翌日はいよいよメインの伊豆半島へ!

この続きはまたボチボチ書いていきますので、今回はこのへんで!

でわっ!(`・ω・´)ゞ


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
アクセスカウンター
プロフィール

もっちぃ

Author:もっちぃ
三重に生息する三十路の遅咲きライダー。
不器用ですが頑張って生きてます(*´ω` *)

愛車:GSR750ABS('13)
    セロー250

2014.02.26 普通自動二輪取得
2014.04.16 大型自動二輪取得
2014.04.20 公道デビュー
2014.04.20 GSR750ABS('13)納車
2016.09.11 セロー250納車

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR