スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産を巡るキャンプツーリングに行って来た!part1

こんばんわ、もっちぃです(`・ω・´)ノ

先日の土日にブロ友の銀影さんにお誘い頂き、キャンプツーリングをしてきました!

今回が初めてのキャンプツーとなるので道具類も一切なかった為、お誘い頂いてから当日までに色々なブログや情報サイトを読み漁り、少しずつキャンプ道具を集めておりました(*´ω` *)

今回のツーリングのルートや立ち寄る予定の観光スポットは全て銀影さんが考案して頂きましたm(_ _)m
岐阜県と富山県にある世界遺産を巡りながらキャンプも楽しんじゃおうという贅沢なツーリング。
非常に楽しみです!(*´ω` *)

とりあえず、デビュー戦という事で必要最低限の物をシートバッグに詰め込み出発です!


【6月6日(土)】

集合場所は岐阜県の道の駅「古今伝授の里 やまと」。
時期的に服装の選択が難しく日中暑くなってきたら嫌なので、メッシュジャケットの下にシャツを大量に重ね着し、暑くなったら脱いでいくスタイル!
・・・しかし岐阜県の気温は低く、どれだけシャツを重ねていようがメッシュジャケットでは寒すぎた・・・(´・ω:;.:...

待ち合わせの道の駅に到着するや温かい飲み物を片手に日向で体温を温める作業をする羽目にw

DSCN1193.jpg

それにしても良い天気!
私にしては珍しく青空が見えております(*´ω` *)ウレシイ

ちなみに、今回はいつもの一眼レフは家に置いてきました。
本当は持っていきたかったのですが、極力荷物になりそうなものは減らしたかったので、今回は持ち運びに便利なコンデジでの撮影となっております。
まぁ、このカメラの選択が2日目の悲劇に繋がるのですが・・・それはまた後でw


銀影さんと合流した後は、まず今回のキャンプ予定地である「さくら街道白川郷ひらせ温泉キャンプサイト」へ受付を済ませに向かいます。
県道316号・県道321号の程良いワインディングロードを楽しみつつ国道156号へ。
車もほとんど走っていないしめっちゃ快適だったんだけど・・・気が付いたら青空は雲に覆われ、いつもの展開にw(やはり私は曇男なのかorz)

キャンプ場へ到着し受付を済ませ、夜の為に先にテントの設営も済ませておく事にしました。
ちなみに、テントの設営は私は初めてです。
しかも購入してから未開封な上に説明書も目を通してないのでかなり苦戦しましたw(ぉぃ
途中、銀影さんに手伝ってもらい何とか今回のマイハウスの設営を完了!

DSCN1194.jpg

テントを設営後は国道156号(飛越峡合掌ライン)を北上し、昼食を取る予定のお店へ向かうため富山県を目指します。
ちなみに、この時に通った飛越峡合掌ラインは銀影さんがかなりおススメの道だという話を出発前に聞いていたのですが、めちゃめちゃ気持ちの良いコースでした!

デカイ川やダムが点在しているので景観もキレイで飽きないですし、クネクネと山道を走りながら所々拓けた場所では中々の絶景を楽しめました。
途中、岐阜県と富山県の県境を縫うように走る場所があり、橋を渡るたびに岐阜県と富山県の看板が交互に現れるので面白かったです(*´ω` *)

まぁ・・・途中で雨に降られたけどな(´・ω:;.:...
銀影さんが洗車したばっかりの相棒が雨にやられて悲しい顔になってた。
洗車すると最初のツーリングで雨が降るというのはツーリングあるあるですね・・・嫌なあるあるですが(´・ω・`)

そんな感じで自然を楽しみつつ、本日の昼食予定のお店「高千代」へ到着。
ここは熊や鹿などのジビエ料理が楽しめるお店で、中にはキジやハクビシン等の変わった素材まで楽しめるという!

熊肉は一度食べてみたかったので期待に胸を膨らませながらお店の前に行くと何やら張り紙が。
どうやら、この辺りでお祭りがあるらしくそれに参加するとの事で本日はやっていないらしい。

ご飯目的で立ち寄ったお店が偶然やってないのもツーリングあるあるですな!
このまま全力でツーリングあるあるを回収していくスタイル!(´・ω:;.:...


予定していたお店では食事は出来ませんでしたが、すぐ近くにあった「拾遍舎」という蕎麦屋さんで頂いたとうふ蕎麦が絶品でした(*´ω` *)

DSC_0522.jpg

IMG_20150609_000435.jpg

昼食を済ませた後はいよいよ世界遺産「相倉合掌造り集落」へ。

DSCN1196.jpg

DSCN1200.jpg

初めてやってきましたが、とても落ち着いた雰囲気でのんびりした感じが癒されます(*´ω` *)
地域独特の生活の知恵が詰まった建物は見ていると色々感慨深いものがありますね~。

とりあえず集落の雰囲気が伝わるか分かりませんが、写真をペタペタ。

DSCN1199.jpg

↓逆さ富士的なw
DSCN1198.jpg

DSCN1209.jpg

↓つぶらな瞳が可愛い(*´ω` *)
DSCN1206.jpg

DSCN1210.jpg

銀影さんとも話ましたが、懐かしの日本の夏が感じられる雰囲気がとても良かったですヽ(´ー`)ノ
ちなみに合掌造りの建物と一緒に相棒の写真も撮りたかったけど、当然車両の乗り入れは禁止なので我慢!

しかし駐車場からちょっぴり屋根だけ出ていた建物があったので、駐車場でのごり押しの一枚を収める事ができましたw

DSCN1213.jpg

相倉合掌造り集落を出発した後は、今晩のキャンプでの晩御飯用の食材を買い込む為にスーパーへ立ち寄り、そのまま来た道を戻って菅沼合掌造り集落へ。

DSCN1217.jpg

こちらも中々雰囲気良く、ついついシャッターを押すのに夢中になってました(*´ω` *)
荷物を減らす為にコンデジにしたけど、やっぱり無理にでも一眼を持ってくるべきだったな~と、この辺りかた後悔し始めたのは言うまでも無い。・゜・(ノД`)・゜・。

以下、菅沼合掌造り集落の様子。

DSCN1214.jpg

DSCN1215.jpg

DSCN1219.jpg

DSCN1223.jpg

こちらではこの日イベントをやっていたらしく、ステージに沢山の人が集まってました。
普段は静かな集落なのでしょうが、この日は中々活気がありましたね~。
ちなみに高台から見下ろした時の集落全体の街並み(?)は美しかったです(*´ω` *)

そうこうしている間に良い時間になってきたので、暗くなる前にキャンプ場へ戻ります。
富山県から岐阜へ。

キャンプ場へ到着する前に、白川郷へ寄り道!
本来車両乗り入れを規制されている白川郷ですが、この時午後4時を回っていた為に車両乗り入れが解禁されていて

「今なら合掌造りの建物と一緒に相棒の写真が撮れるぜ!」

と、翌日に観光予定の白川郷へフライング突入!ヽ(´ー`)ノ
もちろん二人して相棒との撮影タイムに突入w

DSCN1225.jpg

DSCN1227.jpg

こんな感じで一日写真撮影を楽しめて大満足(*´ω` *)

この後はキャンプ場へ戻り晩御飯となる訳ですが、今回は長くなりそうなのでこの辺りで一回切ります。

次回「もっちぃ、初めてのキャンプ体験!」をお楽しみに!w

でわでわ、今回はこのへんで! (`・ω・´)ゞ


↓押して頂けると喜びます(*´ω` *)
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

どんどん深みに…

なんて言いませんよ(^^)/

なんでも究めてこその若さですからね。

メッシュジャケットでの体温維持がたいへんそうですがむかしの様に新聞紙をお腹に、もちょっと現代風ではないですね。

しかしいい時期と良い時間に白川郷に着きましたね。
かなりうらやましいです。
人がわんさかの時期にしか行けませんからね~

これからはランタンのひかり下のもっちぃさんですか…いいですね~
楽しみにしてますよ('◇')ゞ





テント未開封でしたかw
キャンプ参加したかったです(・ω・`)
私は公園でテントの設営練習してもっちー(呼び捨て)よりキャンプに対して気合入れてたのにッw
キャンプ用のシートバッグ、本当にいい感じの大きさですね( ´∀`)b

五箇山合掌造り、行ってみたいなぁ
水田と集落が綺麗でいいですね!!
そして夜はキャンプ、楽しそうです!
銀影さんとツーリングしたことがあります。
是非、お二人で静岡、神奈川県に進出してください
(^-^)/

こんばんは~(^^)
偶然なのか昨日はキャンプツーリングについて色々調べてました。
いや、さすがにやるつもりは無いのですがテントとか揃えるとどれ位お金が掛かるのかな~なんてネットを徘徊してましたw
テントも意外と安くてそれなりのがあったりしてちょっと面白いなと思ってました。
でもとりあえずラーツー辺りから始めたいですね(^^ゞ
と言うかそろそろバイク乗らないとですね(笑)

>>GAGさん

一度楽しさを知ってしまったら抜け出せなくなりますからね~!
たぶん深みにハマって行くと思いますw

今回は天候の加減でちょっと寒かったですが、今の時期だと緑もキレイですし、真夏の様な暑さも無いので観光するには最高でしたね~!

キャンプの様子は後日記事にします!
良かったらまた読んでください~(*´ω` *)

>>よっこさん

テントは一度は立てておくべきでしたね~!
説明書読んでも良く変わらないトコロもあってちょっと焦りましたw

よっこさんも気合い入れて道具を準備していたので、今回はホント残念でしたね(´・ω・`)
でも道具さえあればいつかリベンジするチャンスが巡ってきます!
というかリベンジしましょうw

シートバッグのサイズはバランス的にはちょうど良かったです。
サイドのファスナーを開けて拡張すればもう少し荷物が入るので、中々良い感じです!
とはいえ、キャンプ道具は今後増える事はあっても減る事は無いので、道具沼にハマらないよう気をつけますw

>>RRさん

水田と集落、そして周りの山の緑がとてもキレイで見応えありました(*´ω` *)
秋にはまた違った景色を見れそうなので、秋にも行ってみたいですね~!

道の駅のスタンプラリーをやってるので静岡には何度かお邪魔すると思います!
その時は是非是非ご一緒しましょう~ヽ(´ー`)ノ

>>はやしくんさん

キャンプ道具は色々揃えると結構な金額になりますが、一度買ってしまえば何度も使えますし、何より楽しいですw
行動範囲も一気に広げられますし、おススメですよ~(*´ω` *)

ラーツーは私もちょいちょいやりますが、これも面白いです!
必要なモノはお湯とガスバーナー、そしてカップ麺だけなので超低価格で楽しめます。

人目につかず、景色の良いトコロを探すのは大変ですが、これはこれで楽しかったりしますw

もっちぃさん、こんばんは〜。
とうとうキャンプツー行ってきましたか!
いいな〜^_^
私は毎年キャンプには入ってますが、最近大人数で行っているのでテントではなくバンガロを借りてます。

けど、バイクでのキャンプは憧れますね〜。
道具を揃えたくなってきたw

もっちぃさんの初キャンプのレポが楽しみ( ^ω^ )

キャンプツーおつかれさまでしたー。
2人でキャンプするのは初めてだったので楽しかったです。
ただ、日曜、月曜は腰がマジやばかったです。
死ぬかと思ったw

デジイチ持って行かなかったんだw
ちゃんとルートの確認しないから...(゚m゚*)
(銀影さんもビーナスの時同じ状態でしたけどねw)

熊肉は是非食べた感想を聞きたかったです。
もっちなら、また近いうちに一人で行くでしょう!(笑)

>>kekeさん

私はキャンプ自体はほとんど経験無く、小学生の頃以来なのでとてもワクワクしましたw

バイクのシーズン中は楽しめそうなので、今年中にもう一度くらいやってみたいな~とか思ってたりします(*´ω` *)

kekeさんも道具を揃えてバイク仲間とキャンプしちゃいましょ~!w

>>銀影さん

先日はありがとうございました!
キャンプの計画から先導まで任せっきりでしたが、とても楽しめました(*´ω` *)

腰はかなり痛そうでしたもんね~><

その後回復されましたか?
あの感じだと月曜の仕事はかなりきつかったと思いますw

>>fukuさん

デジイチ持っていかなかったのは、マジで失敗でしたわ~><
こういう時にこそ活躍の場があったのに(´・ω・`)

今回は初めてのキャンプと言う事で極力荷物を減らす為にデジイチを置いていきましたが、次回はなんとしても積載するつもりですw

熊肉は一度食べてみたいんですよね~!
正直、食べ物には弱いので、コレ食べる為だけに走りに行ってしまいそうな自分がいるのは事実ですw
Secre

アクセスカウンター
プロフィール

もっちぃ

Author:もっちぃ
三重に生息する三十路の遅咲きライダー。
不器用ですが頑張って生きてます(*´ω` *)

愛車:GSR750ABS('13)
    セロー250

2014.02.26 普通自動二輪取得
2014.04.16 大型自動二輪取得
2014.04.20 公道デビュー
2014.04.20 GSR750ABS('13)納車
2016.09.11 セロー250納車

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。